忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2020/04/07 12:14 | ]
始めよう SAY "HELLO!!"
はじめまして!

「So Shock Honey」とは、わたくし耳が自由な色でモノづくりしている場でございます。
基本的には大好きなアイドルマスターにまつわるモノを作れたらいいなーなんて考えてます。
あとは、最近のイベントレポートなんかを。
デザイン知識なんて毛頭ないわけですが、愛情があればなんくるないさー!がテーマです。

直近のイベントについては推敲しつつ。

PR

[ 2016/11/23 08:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択 ]
5pb.新作タイトル合同記者発表会
5pb

5pb.新作タイトル合同記者発表会へと行って来ました。
入場の際に白い封筒を渡されてテンションがあがる。マジの発表会な雰囲気。

フライングして、資料をぱらぱら見てると、バレットソウルOPは知っていたけど、ファントムブレイカーEDに「長谷川明子」の文字を見てテンションが上がったり。

トークなどの記事は他のサイトさんであがっているため、軽く、いきます。

発表会はさきに「ファントムブレイカー」の方からスタート。

ファントムブレイカー
http://5pb.jp/games/phantombreaker/

WEBでちらほら出ていた情報を改めて、プレゼン形式で行っていました。
僕はWEBの方はパラパラとしか観ていなかったので色々な駆け引きのシステムがあるんだなーと実感。後の乙選手との対戦イベントでも思ったけど、「相殺」が結構な回数起こる。見た目も分かりやすいのでいいなあ。

主題歌はアートリーベインの「幻崩のペンデュラム」。DLCでシュタゲやカオヘから参戦?
後々追加するんじゃなくて、DLCありきの発想は面白いなー。ぜひ、色んなキャラで遊んでみたいものです。

実際に遊んでみると、その相殺によって、下のゲージが一気に溜まっていくのを確認。なにもしなくても少しずつ上昇、攻撃するとさらに上昇。相殺すると一気に増える感じのようです。そのゲージを使って超必殺技を使ったりなんだりできるよう。自分でも超必殺技を使ってみたが、なかなか。入ると気持いいなあ。

あとはクイックとハードが選べるのが面白いかも。クイックしか遊ばなかったけども。このスタイル変化はどのくらい反映されるんだろう。

基本操作が同じでキャラの交換がしやすいというのも意外と珍しい気がする。ファントムブレイカーはストーリーがあって色んなキャラクターで遊んだほうが面白いと思うので尚更いいシステムかなって。

メイド・唯月と、忍者・柚葉をプレイ。
唯月の方は持ってる武器の特性上?、ミドルレンジらしく、操作にイマイチ慣れずじまいでした。逆に柚葉は近接っぽかったので操作しやすいかなあ、と感じました。どちらにせよ、一回じゃなんとも言えない感じ。



続いて「バレットソウル」。
http://5pb.jp/games/bulletsoul/

アッキーのコスプレが凄まじすぎて、記事にしようとしたメモがひどいことになってました。ので、プレイ感をば。
とりあえず、シューティングは未経験のはず(弾幕系は初)だったので全然、感覚、掴めなかった。あれ、初心者でも遊びやすいとか言ってなかった?と首を傾げるレベルでしたww
これはもっと練習が必要ですね、個人的にはまったく掴めなかったのでもっともっと遊んでみたい。

たしかに、敵を倒すと、倒した敵の玉が消えるというのは面白い。というか遊びやすいのかな。僕のような初心者には遊びやすくて、上級者的には攻める魅せ方ができるとおもう。社長が行っていた気がするけど、バレットソウルは弾幕を避ける魅せ方でなくて、攻めまくる魅せ方ができるというのがいいなあ。攻めるというアクティブな行動で魅せられるのはすごくかっこいいし、よりゲームを遊んでる感があると思う。



そんなこんな。格闘もシューティングも超初心者ですが、それでも遊んでみたいなあと感じることが出来る、そんな2タイトルでした。両作品ともそれでいて、キャラ要素がめちゃくちゃ強い。ゲームシステムもしっかりあり、キャラもしっかりしてると色んなアプローチをしていけると思うので、それらの展開も少し楽しみです。




[ 2011/01/18 22:06 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択 ]
2010
2010年まとめ

ラジオdeアイマSTAR☆公開録音/鷲の繪 #1#2/5th Anniversary「The world is all one!!」/アイステ SECOND TRAVEL発売記念イベント(HMV)/鷲の繪 #3/アイマス声優グランプリトークイベント(横浜)/第12回ROBO太祭り/鷲の繪 #4/LIVE 5pb.2010/長谷川明子 3rdシングル「I Can Fly」発売記念イベント/コミックポテンシャル/高崎LAVI1アニソントークイベント/クリミナルガールズ サウンドトラック発売記念イベント/今井麻美 1stソロライブ「COLOR SANCTUARY」/秋葉原電気外祭り




・ラジオdeアイマSTAR☆公開録音
まさかの最前席でびびるなど。J☆U☆M☆Pを歌うまやちゃんと確実に目が合う。
まやちゃんかわいすぎでしょう。ラジマス公録については採用されなかったものの、色々公録に対するアイデアを送りまくったのですごく思い出深いです。

・鷲の繪
正直、鷲崎健と中村繪里子というキャスティングを聞いたときにつまらなくなりえない。と思い。いや、本当に面白かったです。あんなに腹抱えて笑うとは。あと、2回目で読まれる。自分のが読まれると結構正気で居られない。まあ、当時は知り合いいなかったけど。

・The world is all one!!
笑いあり涙ありの、本当にいいライブでした。MCが限りなくて少なく演奏曲多い、それぞれに完璧なダンスが付いてるのって、キャストやスタッフに「本気」を感じました。あの3〜5thPVもいいけど、あのとき見た1stPVと2ndPVの衝撃は忘れられないなあ。

・アイステ SECOND TRAVEL発売記念イベント(HMV)
最高でした。複数は狙ってなかったので、前年のHMVでのイベントが神すぎて今年もいくつかあった中でHMVを選択。アコースティックで1stアルバムのソロ曲を堪能。あと、オーキードーキー。

・声グラ
全く見えないwwwwwwwwwww何事wwwwwwwwwwww
だがだが、リフターの様子を伝えようとセクシーポーズするアッキー可愛かったわー。
光る黒あずみん。

・ROBO太
はらぬー参戦に釣られて行ったがすごかった。はらぬーはもちろんそれを忘れてしまうくらいに。はらぬーの「はじめてのチュウ」とか、ぬーの「そばかす」は本当に良かった。そばかすとかガチ世代過ぎて大変よいよい。

・Live 5pb.2010
最前向かって左という、トークパートを最前で見れる神席で観覧。いや、マジで最高だった。トーク中のアッキーをガン見。これでもかというレベルでガン見。「Sunrise!」「2100年の東京タワー」「I Can Fly」とかもう。

・長谷川明子 3rdシングル「I Can Fly」発売記念イベント
座席抽選したら「001」が出てびびった。ふわああああああん、アッキーかわいいいいいいいいいいい。相変わらず口下手な僕ですが、アッキーが頷きながら話を聴いてくれて伝えたい事は伝えられて良かったなあ。あと、001のせいで写真取られた。アッキーと2ショット。

・高崎LAVI1アニソントークイベント
前日入りして望んだイベント。アイマスガールズでも特に大好きな三強が出演とかどう考えても行くしかなく。いや、ホントに6時間並んだことをすっとばす勢いで楽しかった。最前ヤバい。なんだあれ。

・クリミナルガールズサントラ発売記念イベント
一部から行きたかった!!!!でもでも二部だけでもすごくよかった!!!!
アッキーの絶対領域!!そしてあずみん・はらみーもかわいかった!!
次はもっとゆっくりお話したいなあ・・・。

・今井麻美 1stソロライブ「COLOR SANCTUARY」
本当にいいライブでした。ミンゴスという人物すべてがギュって詰まってた。某ニコニコ動画でリアルFランクアイドルみたいな活動してたり、そういうのがすべて繋がって最高のステージになってるんだと思う。重み、というかなんというか。生バンドも最高でした。この感想はいずれ。

・秋葉原電気外祭り
アッキー目当てで始発待機。する必要なかったとはいえ、それほどのテンションで臨んだイベント。鏡のヴィーナスはもう二度と聞けないんじゃないかと思ってただけに聴けてよかったです。




と、まあ、簡単に振り返ってみました。
今年はアッキー成分が多くて大変みなぎりました。後半とか2,3週間に一度アッキーに会えたし。というわけで来年もこのままで、よりひどく頑張ろうと思います!

[ 2010/12/31 23:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択 ]
Live 5pb.日記。
前回はシュタゲの助手が、開演前の諸注意(撮影禁止とか)を言ってたんだけど、今回はまゆりでした。次は・・・どうなんだろ。

ライブ開始のカウントダウン→パイロ(花火的なアレ)→「スカイクラッドの観測者」

きたきたきたあああああああああああ!!!!!!!!!!!!
たしか去年も歌ってたけど、去年はシュタゲは名前しか知らない感じだったので、今、あらためて聞けるとすっごい嬉しい。

まあ、そんな感じで、すっとばしてミンゴス。

M-1 COLOR SANCTUARY
M-2 Strawberry〜甘く切ない涙
M-3 シャングリラ

シャングリラをベースにした民族衣装っぽい感じですごく可愛かった。
アルバム表題曲を公開したりしてましたが。ストロベリーがすごく、良かった。
ミンゴス飛び跳ねて、ステージの左右を駆けまわってダンスもしてたりめちゃくちゃ可愛かった。
というか、ストロベリーは良曲すぎる。ミンゴスだとバラードとか月下祭やらの曲調が多いけど、ストロベリーが一番好きだわー。



んで、1部は終わり、2部はシュタゲコーナーから。
最初に助手、ルカ子、萌郁、綯の4人のCVが声を当てつつドラマ。
記憶をたどってアバウトに回想。


『運命という歯車が目の前にあったらあなたは未来に回しますか?過去に回しますか?』
綯「あたしは未来に回します。早く大人になりたいから。(ry」
ルカ子「ボクは過去へ回します。こんな思い苦しいから自分の生まれる前までに(ry」
萌郁「私は回さない。今にも過去にも興味ないから(ry」
助手「厨二ポエム乙。」



助手「そんな事より聞いた?シュタインズゲートがアニメ化するって」
綯「えええ、ロリコンのおじさんたちに変な目で見られちゃう!!!怖いよおおお!!!」
助手「私には綯ちゃんがロリコンのおじさんをズタズタにしてるのが見えるけど気のせいよね。」



萌郁「で、アニメ化の情報は本当なの?」
助手「本当よ、@ちゃんねるに書いてあったから。」
ルカ子・綯「@ちゃんねる?」
萌郁(メール)「インターネットの匿名掲示板」
ルカ子「インターネットは酷い場所だから見ちゃいけないってまゆりちゃんに言われました。」
綯「あたしもお父さんにインターネットはお化けよりも怖いものがたくさんあるから見ちゃダメだって言われました。」
萌郁「そのソースは信用できない。」
萌郁(メール)「嘘を嘘と見抜けない人は扱うのが難しい」
助手「何よ、これじゃ私が情弱みたいじゃない?!」



助手「じゃあこれから、シュタインズゲートのアニメ化が発表されるように10月16日にDメールを送るわ。その会場には岡部と同じリーディングシュタイナーを持った人たちがたくさんいるらしいから世界線の移動を観測してもらうの」



変わるダイバージェンス。1.xxx(たしか、"シュタインズゲート")から、4.xxxxへ。
会場が「4?!」とかざわめく。すごい。ネタが通じるってすごい。1から4への変化ってやばすぎwww




そんなわけで2部。奥さん。あ、アッキーって言ったほうが分かりやすいですね。

M-1 Sunrise!
M-2 2100年の東京タワー
M-3 I Can Fly
 

7月に発売された2ndシングル、カップリング。今回発売の3rdシングル「I Can Fly」
最初もこもこの服を来て登場。めちゃくちゃかわいい。天使やで・・・・・・。
そして上着脱いだら、ドレスっぽいの、なにこれ!!!!!!!!!!!!!!
ということで2ndのカップリングの「2100年の東京タワー」。めちゃくちゃかわいい曲で、アッキーも左右に軽く動いたり踊ってみたり。もうね、目の前にアッキーくるから手を全力で振る!!!!!


アッキーが手を振りかえしてくれたよ!たぶん!!!!!!
飛んで跳ねて、めちゃくちゃみなぎってた耳さん。



I Can Flyはアクトレイザーとか世界樹の迷宮の古代祐三さん作曲、めちゃくちゃかっこいいバンドサウンドです。高まる!!!!!


[ 2010/10/26 22:31 | Comments(1) | TrackBack(0) | 未選択 ]
ROBO太祭りいてきた。
とにかくよかった。
声優さんやらがほぼ休みなしでカバー曲を歌っていくようなイベントで、今回は原作ありの作品縛り(主に少年誌)という選曲だったんだけど、僕レベ ルで半分以上は知ってる曲だった気が。結果的にはらみーぬーぬー目的だったけど、それ以上にいいイベントだった。マジで神イベント。

そこまでアニメ知識がない僕でもそこそこカバーできた内容でした。
個人的には、はらみーぬーぬーの「はじめてのチュウ」でいろんなものががもげそうになった。10-18は「歌い手が好きな曲選曲していいよ枠」だったらしくぬーの「マイフレンド」とはらみーの「願い事ひとつだけ」が個人的にドンピシャでやばいやばい。
そんでもってぬーの「そばかす」は素晴らしかった。曲始まる前に「まだまだ頑張れますかー?!」って煽って、すごくのびのびと楽しそうに歌っていたのが印象的だった。

あとは原田さんぱねえ。という。歌うますぎてわらたww
ヨシケンいけばよかったのになーとか心底思ったり思わなかったり。

んでもって、あとは。GTOか。まさか、「原作あり縛りとは言ったけど、アニメだけとは言ってない」とか言いながらPOISONやるとは。かっこええ。GTOはアニメとかよりもドラマの印象が強いのでよいよい。

[ 2010/10/04 20:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択 ]



 |  ホーム  |  次のページ >>