忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2020/04/07 11:43 | ]
THE IDOLM@STER 5th Anniversary "The world is all one !!"
そんなこんなでライブ。5周年で、「今まで縦横無尽に広がってきたアイマスの世界をここで一回まとめてみましょう」って感じのセットリストでした。まさか、コロムビア系楽曲だけじゃなくて企画曲とかも歌われるとは。

M-01 THE IDOLM@STER(全員)

M-02 キラメキラリ(仁後真耶子・下田麻美・原由実)
M-03 乙女よ大志を抱け(中村繪里子)
M-04 迷走Mind(平田宏美)
M-05 空(滝田樹里)
M-06 L・O・B・M(中村・仁後・平田・滝田・下田・原)
M-07 いっぱいいっぱい(若林直美)
M-08 目が逢う瞬間(今井麻美・たかはし智秋)
M-09 フタリの記憶(釘宮理恵・長谷川明子)
M-10 Next Life(沼倉愛美)
M-11 キミはメロディ(今井・たかはし・釘宮・若林・長谷川・沼倉)

(アーケード版『アイドルマスター』PV)
M-12 エージェント夜を往く(下田麻美)
M-13 魔法をかけて!(若林直美・平田宏美)
M-14 ポジティブ!(中村繪里子・釘宮理恵)
M-15 蒼い鳥(今井麻美)

(Xbox 360『アイドルマスター』PV)
M-16私はアイドル(平田宏美・下田麻美)
M-17 relations(長谷川明子)
M-18 思い出をありがとう(たかはし智秋)

(Xbox 360『アイドルマスター ライブフォーユー!』PV)
M-19 shiny smile(若林直美・滝田樹里・沼倉愛美)
M-20 Do-Dai(今井麻美・仁後真耶子・原由実)
M-21 my song(釘宮理恵)

M-22 メリー(中村・たかはし・平田・滝田)
M-23 バレンタイン(初日:長谷川・下田)(二日目:仁後・下田)
M-24 サニー(釘宮理恵・若林直美・原由実)
M-25 inferno(今井麻美・沼倉愛美)
M-26 花(滝田樹里)
M-27 Labyrinth(仁後真耶子)(シャララ(たかはし智秋・若林直美))
M-28 Fly High!(今井麻美)(Shooting!!! (長谷川明子))
M-29 Melted Snow(原由実)

(PSP『アイドルマスターSP』PV)
M-30 オーバーマスター(長谷川明子・原由実・沼倉愛美)
M-31 Colorful Days(中村繪里子・今井麻美・下田麻美)

M-32 隣に・・・(たかはし智秋)
M-33 またね(釘宮・仁後・平田・滝田・沼倉)

(Xbox 360『アイドルマスター2』初公開 PV )
M-34 The world is all one !! (全員)

アンコール
En-1 GO MY WAY!!(全員)
En-2 THE IDOLM@STER(全員)


全フルサイズで36曲、各時代のPVを挟みつつ。
MCもホントに少なくて、スタッフ、ガールズの本気を見た。
演出、セットリストなどなど最高のライブでしたわ。

いつもどおり、社長の諸注意の後。
「THE IDOLM@STER」からスタート。
新衣装はマーチングバンドっぽい衣装。すっごいかわいいのな。
そして、曲終了後、ぱぱっとMCを済ませたあとは開幕「キラメキラリ」。
いきなりこれとかテンションが上がらざるを得ないwwww仁後ちゃん、はらみー、あさぽんのトリオで楽しく歌い上げました。
そして舞台したからせり上がってくるえりりんによる「乙女よ大志を抱け」。「私流格言」をオーディエンスに振るという、圧倒的なパフォーマンス 力。そして、ガチで音を外さなくて、えりりんの成長をまたひとつ垣間見ることが出来た。この時点で喉がぶっこわれたわけですが。この曲のラストの「ありが とう」に対して会場からも「ありがとう!」って声が聞こえてきてウルウルきたww
「迷走」かっこよすぎワラタひろりんかっこいいわー。
まさかのライブ用イントロ(ピアノ)で始まる「空」。名曲。
前半組による「LOBM」。自己紹介でここまでのが「2010年のアイマスベストソング1」というテーマであることが告げられる。そして、「2010年のアイマスベストソング2」というテーマへ。

「いっぱいいっぱい」wwwwなにこれwwwwwすでに声が出ないwwwというか、ライブのいっぱいいっぱいの楽しさはガチ。
アイレデコンビでの「目が遭う瞬間」やべええええ。やっぱりこのコンビは健在ですよ。アッキーと釘による「フタリの記憶」。なんという。というか、くぎゅに対する声援がでかすぎてちょっとホクホク。
「Next Life」。ぬーぬーのソロだったんだけど、ダンスの先生3人を交えてガチダンスを繰り広げるぬーぬーがとてつもなくカッコ良すぎた。本当に映像化すべき。後のMCで2ヶ月練習したという話を聞いて感動したわ。声優イベントのダンスでは明らかになかった。
後半組の「キミはメロディ」。この曲は大好きなので、しっかり聴けて良かった。ダンスも原作準拠で可愛らしくて大好き。

ここからはアイマスの歴史をたどる流れへ。スクリーンにアケマスのPVが流れる。
声優じゃなくてPVに合わせてコールしてる会場を見て、これが本当の「アイドルマスター」なんじゃないかって思った。
そしてアケ曲。「エージェント」。あさぽんも翌日のラジオで、本来は真の持ち歌であるこの曲を亜美真美が「とかちつくちて」と歌ったことで「とか ち」と愛称を付けられて5周年という記念のイベントで歌えるということが私でいいのかな、と思ったけど、嬉しい。的なことを言ってた。なにはともあれ、 「とかちつくちて」は偉大だと思うなー。
「魔法をかけて」はひろりんと神のコンビ。これ、ダンスがすっごい可愛かったwwwwやばいwwwwwつか、美人さん過ぎてかわいいとかwwwwwwもうwwwwwwwww
そして「ポジティブ」。くぎゅとえりりんとかwwwすっごい可愛いじゃねえかwwwwwwというか、ポジティブのコール楽しすぎて、やばい。ふっふー!とかいえーい!とか。
ミンゴスの「蒼い鳥」。この順番で来るか。イントロで空気ががらっと変わる。後日談によると、ミンゴス蒼い鳥終わって舞台裏に戻りながら号泣。→えりりん手を広げる→ミンゴス、えりりんに抱きついて泣くという良い話があったらしい。

X360版のPVが流れて、次はXBOX360のターン。
「私はアイドル」のイントロに合わせて、あさぽんとひろりん下から登場。メロの合いの手楽しい!!魅力ビーム!!そして、持ち歌「relations」をソロで歌うアッキー。本当にかっこよすぎた。というか、会場のボルテージが確実に上がってた。
XBOX360編をしめるのはキングのソロ「思い出をありがとう」。ここの間奏の台詞でグッと来るよね。

L4UのPVが流れる。というか、その中身ってオリジナルDVDアニメなんですよねwww会場から笑い声聞こえてワラタwwwwそして、PVの応援モードに合わせて応援するなwwwww
ここからは演奏曲もL4U楽曲へ。こうやって考えるとL4Uの3曲、俺大好きだわ。本当に。

「shiny smile」。間奏にて、神「プロデューサー!これからもアイドルたちの笑顔のプロデュースおねがいしますね!」樹里きち「プロデューサーさん、いつも笑顔をありがとう」ぬー「みんなの笑顔、輝いてるよ」で、ボロボロきそうになる。シャニスマはあかん。
ミンゴス、はらみー、仁後ちゃんによる「Do-Dai」。いや、改めてDo-Daiの神曲っぷりですよ。間奏にて、仁後ちゃん「何が得意で何がだ めかって本当は自分が一番知ってるんだよね」ミンゴス「そうね、そうかもしれないわね」はらみー「ねー!」3人「ねー!!!」が可愛すぎた。あと、イエイ イエイ、ハイハーイ、キュンキュンの合いの手。もうね。
釘のソロ「my song」。my songってすごくアイマスを象徴した曲だなって思ってて。曲を聞いてるだけでぐぐぐっとクるものがありました。特に、2日目の釘は聞いてるPたちが分か るくらいに気持ちを込めていて。間奏で釘がすごく深くおじぎをしたのは忘れられない。

曲が終わったあとに、釘がガールズを呼んで次のセクションに進む流れだったんだけど、2日目にあまりにも歓声がやまなくて釘が泣き出すというハプ ニング?が。ネットとかで「釘はなかなかイベントに出れないから色々不安だったり思うところがあったのかも」みたいな話も聞いたけれど、そうなのかなあっ て。ものすごい声援の量でそれだけで泣きそうになった僕。そして泣き出す釘を見てもらい泣きをする僕。ステージ裏から出てきたガールズが釘を囲んでて、そ れで涙が止まらなくなった僕。あれはだめだよ。すごくいいなあって思った。

アイマスはかなり色々なことをしてきたということで。次のセクションはゲームソング以外の楽曲を歌う流れに。MCではどの曲が難しかった?どの曲が好き?どのカバーが好き?などの話が展開され。大変釘が素敵なことになってた。
ミンゴス「理恵(釘)は何が好き?」釘「あの、にゃーにゃーにゃーにゃーってやつ」神「理恵、帰ってきて!!」とか噴いた。ファミソン8ビットの 「乙女心盗んで(マッピーをイメージした伊織曲)」のことだったんだけど。あとは、どのカバーが好き?とふられた最前のお客さんが伊織がカバーした 「ドゥー・ユー・リメンバー・ミー」をあげると、ガールズみんなが1コーラス歌ったり。結構カオスなMCでしたwwぬーが「じゅもんをあげるよ」好きって 言った時の会場の「あー」がwww

ここからは微妙にセットリストに変化が。
まずは、えりりんキングひろりん樹里きちによる「メリー」。やはりメリーは格が違う。大好き。
そして、今回最大の「バレンタイン」。「バレバレバレー!バーレンタイン!あさぽん!」「バレバレバレー!バーレンタイン!アッキー!」「バレバ レバレー!バーレンタイン!まやちゃん!」というコールを公式がし出す。しかもそのノリが上手すぎて最高だった。今度からはバレンタインはあれがスタン ダードになりそうな勢い。
「サニー」。これコールするポイントがすごく多いのね。原曲からそうなんだけど。たんのしいいいいい!!!!!「今、幕張が世界で一番熱い!!」みたいなこと言った人、神だったっけ。今回のライブ、間奏に台詞とかあって楽しい。
「inferno」。ミンゴスとぬーぬー、マジかっけえ・・・・・・!!「いんふぇるのおおおおおおおおおお!!!!」
樹里きちの「花」。これ、すごいいい曲だよなあ。いや、もう大好き。アウトロあたりで樹里きち泣いてたなあ・・・。

ここから2曲は日によってセットリストが違う流れ。初日はまさかの5pbからリリースされた「ファミソン☆8ビットアイドルマスター」シリーズか らやよいの曲「Labyrinth」(パックマン)と千早の「Fly High!」(ドラゴンスピリット)。ファミソン楽曲って、要はナムコのファミコンゲームをイメージしたCDで結構好きなのでキタアアアアア!!と。
「Labyrinth」では、仁後ちゃん「いつものいっくよー!!ハイターッチ!!」が。そして「Fly High!」は音程がすごくユラユラしててテンポ早くて、あとすごく聞いてて気持ちいいので大好きな曲。これを生歌で聞けるとかやばい。テンションあがるwwwwww

2日目は神、キングの「シャララ」。この歌詞はyuraさんの神業。あと、台詞周りがすごくかわいいいいいいい。キング、割とあずささんじゃなくて「キング」で歌ってるけど、この曲に関してはあずささん過ぎてやばい。なにこれ。あと、神がああああかわいいいいい。
そしてアッキーのファミソン曲より「Shooting!!!」ものすごいカッコよくて、はたまたアッキーのダンスがかっこかわいくていいなあって。「ミキと一緒に踊るのー!」→手ふりふりは可愛かった。踊った踊った。

こんどはコロムビアでも5pbでもなくフロンティアワークス。やばい、本当にアイマス楽曲を縦断してる。ドラマCDから、はらみーソロの 「Melted Snow」。ガチバラードきやがったああ・・・!!何気に何回かライブで聴かせてもらってるけど、やっぱはらみーうまいわあ。

そして、SPのPV。きたあああああ!!本日何度目かの「THE IDOLM@STER」wwww
「オーバーマスター」。下からせり上がってくるアッキー、はらみー、ぬーぬーがもう、非常にカッコ良すぎてこうふんする。なんなの wwwwwwwwTGSで聞いたのがゲームサイズだったからようやくM@STER VERSIONきけたー。というか、実際、4thではえりりんたちが歌ってたしオリジナルメンバーによるM@STER VERSIONって何気に初めてか。しびれる。

http://moca-news.net/article/20100713/201007132035a/image229.html

「Colorful Days」。まさかの原曲オマージュダンスwwwwあのチューチュートレインやるとかwwもうね胸熱wwwwwwwwでも、実際に見ると結構かわいい振り 付けね、あれって。メロの部分で「一生一度のチャンス逃さないわ」\えりりん!/みたいな感じでコール楽しいwwwwww

ここで「隣に・・・」。とか。すごくいいなー。前回はすごくキングだったけど、今回はそこまで感じ無かった気が。広いステージでもこうやって響くのはすげーなー。そして「またね」。ほぼ新曲でありながらこの位置にあってこの貫禄。ゆったりなダンスも結構好き。

ここでまたPV。DS?かと思ったらパックマン30thの文字が。「パックマン30周年ってつい最近じゃね?」と思ったら、オルゴール調ポジティ ブに合わせて流れる。これまでのアイマスの歴史。そして、2nd VISIONのロゴ。「天海春香、17歳。トップアイドル目指してます!」

会場のボルテージwwwwwwwwwwwやばいwwwwwwwwwwwwwwwwww
そして、次々に流れるコミュ映像。もうね、真っ先にHD画質の響がぬるぬる動く。え、真美かわいくね?あと、このイケメン誰?みたいな感想が浮かんだ。

新曲「The world is all one !!」これまでの新曲、どれも良かったけど、今回もポップな感じですごくいい印象。2が「団結」をテーマにしてるだけあって新曲もそんな感じ。プロデュー スがトリオ制なのでダンスもハイタッチしたりすごくまとまってて可愛かった。

1日目はガミPが出てきて2の簡単な説明。
そして新曲を歌っての本編終了でした。


で、何かと問題の2日目はPVが違うという。
前日のPVとはコミュが変わり。初日二日総じて言えるのはひびたかが動いてる映像が多めだった気が。やっぱり新規参入だしなあ。そして、歌パート では各キャラのカットインが入りアイドル名、年齢、CVが表示される仕様に。地味に釘がきっちり続けてくれるのは嬉しかったり。そしてもったいぶってると 思ったら最後に雪歩で「CV:浅倉杏美」と。
なんか、その瞬間、一瞬上がった歓声が一気に複雑なものになっていった気がする。

そして、ガミP登場。
5周年のお礼を述べたあとすぐに、ゆりしーが交代の話題に。思えば、これだけPたちの気持ち含め、交代がスムーズに行ってるのはこのガミPあって こそだと思う。「長谷さんはこれまでもこれからもアイマスの仲間です。これからも応援してあげてください」みたいなことを言ってて、ガミPかっこよすぎだ ろ。
そしてあずみん(後のMCであさぽんが「あずみん」と言ってた)登壇。泣きながら挨拶。そしてフルメンバーによる「The world is all one!!」。

アンコールではGO MY WAY!!とTHE IDOLM@STERを。GOMYWAYのラストのラララーのコーラスすごく良かったなあ・・・。

まあね、2日目の最後のガールズの挨拶がすごくいいんだ・・・。というか、みんなボロボロ泣きすぎだろ・・・!!キングがすごく我慢してて、次のあさぽんが泣いてるのを見てキングも泣いてたし、はらみーなんか泣きすぎてしゃべれなくなってるし。

そして、えりりんが、もうね。ボロボロ泣きながら、
「皆さんの人生と私の人生に、『アイドルマスター』があって良かったって今日思った。これからも私たちと生きてください」とかね。「生きてください」とか言葉のチョイスがえりりんらしいなあって思いながらもらい泣きですよ。

すごくいいライブですた。もう、なんか、胸が一杯。
PR


[ 2010/07/21 20:16 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< 鷲の繪 #3  |  ホーム  |  壁紙 >>